オナ禁11日目_自意識の揺れの不毛さ

この1ヶ月で変わるわけじゃないかもしれない。
でもこの1ヶ月で、その後の全てを変えるキッカケにするのである。

昨日は人間関係で自意識が揺れた。
そこからエロ禁を破り射精には至らなかったが危なかった。寸止めだった。
そのまま翌朝も寸止め。

昨日はトレーニング疲れで微熱があった。
それを、暴飲暴食もせず、昼寝をすることで回復したのは非常に良かった。
そこまでは非常に良かった。明らかな成長だった。

しかし、気が緩んだのか、人間関係で自意識が揺れた(クソ設定のせいで人間関係で自意識の揺れが起きた)。
まあ俺が悪い。あの程度の自意識の揺れに欲が発動しているようではお話にならない。

今年の末には、自己管理を完璧にした俺がいると。それが俺の夢だと。

その人生で最も大切なことを忘れて、どうでもいい自意識の揺れに動揺して、
箱で考えることを忘れたり、基本項目を忘れたりして、欲が発動するなんて間抜け過ぎる。

自意識の揺れは、俺に何もくれない。それに対処したからといって、何もご褒美はなかった。
人間的な成長もない。この世界を暗く複雑にするだけだ。何十年も、不毛なだけだった。

2chにも山ほどいるだろう。自意識が揺れまくっている人間が。
彼らが上手くいかないのは自意識が揺れているからだ。毎日毎分揺れているからだ。

自意識の揺れほど、生きる上で害悪なものはないと思う。

素晴らしい人生や、豊穣な時間や、青春や、自分の長所といったもの全てを奪っていくのが、自意識の揺れである。
つまるところ、PWも自意識の揺れのバカバカしさ、間抜けさ、不毛さのことを言ってるのかもしれない。

そして、誰も俺を急かせてはいない。時間ならある。いつまでに、と決めたのは俺の勝手。自分で自分を縛っているだけだ。
いつまでに、と決めてやるよりも、時間を気にせずに楽しんでいる方が、結果的に2倍早く進む。

時間なら、ある。忙しくなるのは、根拠の無い締め切りを作っている自分自身。
そして、根拠のない締め切りに急かさることでストレスが積り楽しめず、欲が発動し自己管理が崩れる。
自己管理が崩れれば結局、2倍遅くなる。10倍遅いかも。

そこまで分かっていれば、寸止め後の今日をどう過ごせばいいか分かるよな。